間に合うだろうか?

間に合うといいな

2017年

今年はツイート数も減りまして

一年前まで遡るのが簡単でした

なので

年の瀬ということで今年の印象的(?)な出来事をツイートから振り返ってみます

 

素晴らしいライブだった…

 

研究はクソでしたね

 

性欲が絡むと狂うのはどの国も一緒

 

10連勝トロフィーはキツかった…

授業の欠席が増えたのもキツかった…

 

やっぱり上手い

2列目だったから目が合った気がした(ピュア)

 

陽が守備で3回ミスした試合、やっぱり台湾でも人気あるんですね

 

小日向美穂Pだからずっと行きたかったモバのライブ

津田ネキの五臓六腑に染み渡る「だもんで、だめ」すき

 

今年の主食、糖尿まっしぐら

 

学祭でライブするのは学生の夢(適当)

 

PS2でやったときとまた違う楽しさが生まれました

 

今年二度目の現地観戦

今年二度目のマイコラス

マイコラス今までありがとう

メジャーでも頑張って

 

 

7はやっぱり最高、熱いハートを叩きつけられた

 

 

OWはクソ、何度引退即復帰したかわからない

 

FIFAもクソ、無課金にしては頑張った方だとは思う

 

 

好きな選手たちが悲しむ姿を見るのは辛かった

来年は日本とどこを応援しようか…

 

普段は友達とオンラインのゲームやることが多いから比較は難しいけど今まで買ったPS4のゲームだと一番面白かった

 

他にもマクロス、スクラッチ、ワイルド、ルカ、シナンジュなど色々あったけど、オネエに誘惑されたのには驚いた…

 

以上

来年も必死に生きましょう

良いお年を

ワルキューレの曲を紹介してみる

 ROCK IN JAPAN FESTIVAL 2017にワルキューレが出演するぞ!

ということで、知らない方へのダイマも兼ねてワルキューレについて好き勝手語る。

そもそも皆さん、戦術音楽ユニット”ワルキューレ”をご存知だろうか?

TVアニメ『マクロスΔ』の作中にて、銀河系各地で猛威を振るう謎の奇病ヴァールシンドロームを歌の力で鎮静化するために結成された美雲ΔJUNNA、フレイアΔ鈴木みのり、カナメΔ安野希世乃、レイナΔ東山奈央、マキナΔ西田望見から成る女性5人組のユニットである。

 

 

私がワルキューレを好きな理由は、個性豊かなキャラクターだったり、キャストさんだったり、マクロスという作品自体が好きな影響だったり色々あると思う。
しかし、彼女らの真の魅力はやはり音楽面にあるのではなかろうか。
まず、コーラスワークが素晴らしい。

一般的に5人ユニットの場合は、曲を全員が主旋律、つまりユニゾンで歌うことが多い。

一方で、ワルキューレの楽曲は至る部分で細かいパート分けがされており、

気持ちの良いハーモニーを聴かせてくれる。

また、それぞれタイプの違う5人の歌声も、ハーモニーを引き立たせる大きな要因になっている。

多くの曲でメインボーカルを担う正統派なフレイア、かっこいい美雲の二人はもちろんだが、

カナメは癒し、レイナはクールで、マキナはきゃわわなのである。

 

では、簡単に曲紹介

全曲やろうと思ったけど長くなってもアレなので個人的に好きな10曲

 

 

1. いけないボーダーライン

ノリの良いテンポ、いけないフレーズ、ジークフリードが躍る

中毒性が凄くてループが止まらない

カッコいいボーカルを披露しているJUNNAちゃんはレコーディング当時14歳、おかしなことやっとる

いけないボーダーライン

いけないボーダーライン

 

2. 一度だけの恋なら

アニメOP曲

情感あるAメロからの、コーラス、そしてGYUN! GYUN! GYUN!

サビでは美しいハーモニーが響く

 歌詞も作品によく合っている

一度だけの恋なら

一度だけの恋なら

 

3. ジリティック♡BEGINNER

マキレイ曲

きゃわわなテクノって感じで二人のイメージにピッタリ

サビ後の二人の掛け合いがきゃわわ

ジリティックBEGINNER

ジリティックBEGINNER

 

4. 僕らの戦場

なんというか切なくて熱い(?)

サビでめちゃくちゃ燃える

死んだみたいに生きていた方も赤い血を流すこと間違いなし

ストリングスはもちろん、ピアノがいい味出してる

僕らの戦場

僕らの戦場

 

5. AXIA ~ダイスキでダイキライ~

「歌ってくれ、カナメさん…!!」

劇中でも印象的な使われ方をしたカナメさんの曲

物悲しい前奏が消えかけ爆発(聴いていただければわかる)

きよのんの歌声と切なく強いメロディで泣ける

AXIA~ダイスキでダイキライ~

AXIA~ダイスキでダイキライ~

 

6. NEO STREAM

 メンバーのソロとハーモニーをじっくり聴ける序盤

そこからのテンポアップ!

壮大なサビ、素晴らしい

伴奏もクッソかっこいい

NEO STREAM

NEO STREAM

 

7. Absolute5

題名からもわかるようにこれぞ”5人”の曲

絶望の中での強さを感じる

 メロディもハーモニーもかっこいい

Absolute 5

Absolute 5

 

8. God Bless You

フレイアがメインのエモい曲

この曲聴くと脳内で雪が降ります

ついでに目からも雪が降ります

劇中のフレイアを知っているともう目から吹雪です

God Bless You

God Bless You

 

9. 風は予告なく吹く

これまでと違ってクールなフレイアを感じる1曲

風が吹き抜けていくようなメロディがいい

坂本真綾さん作の切ない詞にも注目

風は予告なく吹く~Freyja Solo~

風は予告なく吹く~Freyja Solo~

 

10. ワルキューレがとまらない

とにかくアガる

走り出したくなるからランニングにピッタリ

ドライブ中なら赤信号でも止まれなくなるだろう

ワルキューレがとまらない

ワルキューレがとまらない

 

 

以上である。

このユニットは本当に捨て曲がないと思うので、

こんな雑紹介でも興味を持っていただけたならば、

他の曲も含めて聴いていただければ。

 

 

 

 

 

これは二か月ほど前、konozamaされたせいで発売日から数日遅れながらも『ワルキューレがとまらない』のライブBDに有り付いた私のツイートである。

現地でもこのライブを鑑賞したが、素晴らしいステージだった。

まさか全曲披露してくれるとは…生バンドなのも良い

なによりデビュー当初と比べて大きく成長していることを感じられる。

本当におすすめです。

 

LIVE2017“ワルキューレがとまらない

LIVE2017“ワルキューレがとまらない"at横浜アリーナ [Blu-ray]

 

 

 

ぼくバンドマンになる

せっかくのブログなので自分語り始めてやろうと思います。

 

先日、キーボードを実家から送ってもらいました。

キーボード、といっても文字をタイプするアレではなく楽器の方です。

いつかの誕生日に両親から買ってもらったもの…だったと。

わざわざ送料を払っていただき送ってもらいました。

 というのも、私が音楽サークルなるものに加入してバンドマンと化したからです。

 

私がこの話をリアル知人にすると

・え、意外すぎる

・パコりたいだけだろ

!!?wwww!?wwWWwww!?!?WwwwWwww!??

などの貴重な感想を頂戴しました。

ちょうどいい機会(?)なのでなぜバンドを組もうと思ったかブログを書きながら考えたいと思います。

 

続きを読む

ブログ開設

はてなブログ開設!

 

最初の記事くらいはしっかりというか気の利いた(?)記事を書きたいと考えたものの、自分のセンスじゃそれも厳しそうなので無難にブログを開設した理由でも書いておきます。

自分の主張を10項目に分けて主張すればその主張は一人前の説得力を持つ、と聞いたことがあるのでブログを開設した10の理由でも挙げてみました。*1

 

 

*1:実は10の理由をやってみたかった

続きを読む